BLOG

令和4年もありがとうございました

令和4年。今年のテーマは「発信」でした。
思い通りにできたこと、できなかったこと、様々ですが、少し振り返りたく思います。

テーマを「発信」としたのは、コロナ禍での情報発信の困難さからでした。
<過去ブログ>令和4年 新年ごあいさつ

令和4年、新型コロナウイルスの影響はまだまだあったものの、感染拡大当初と比較すると、緊急性の高い情報は少しずつ減っていったように思います。

そのような中でも、コロナ禍かどうかに拘わらず、議員としての情報発信は重要であったと考えます。
情報を発信することなしには、市民の皆様からのご意見を伺うこともできないと考えているため、様々なチャレンジをしてきました。
令和4年はホームページをリニューアルし、公式LINEのオープン、SNSでの発信の試行錯誤、市政報告会の再開、継続的な市政報告Newsの発行と、これまでの取り組みを続けると同時に、改善を尽くしてきました。

ホームページのリニューアルに伴い、一時的にブログが更新できない時期があったことは残念に思っています。

また、選挙のあった年でもあり、選挙戦では、若い世代のご意見として、「そもそも政策云々よりも議員を身近に感じたい」というお声をいただき、TikTokを始めるなど身近に感じてもらえるような取り組みをいくつか行ってきたものの、投票率の向上にはつながらなかったことも反省すべき点であったと思っています。

また、市政情報の発信については、議員として行政のチェックも行ってきました。今年5月には情報アクセシビリティ・コミュニケーション施策推進法が国会で可決され、9月定例会では市政における取り組みについて質問も行いました。この視点は個人の情報発信はもちろんのこと、行政にも責務を果たしてもらえるよう、大切にし、引き続き取り組んで行きたく考えています。

議員を身近に感じてもらうこと、市政を正確にわかりやすくお伝えすること、市民の方それぞれに合った情報発信をおこなっていくこと。
多方面に効果的な情報発信を、それぞれこれからも行っていきたく思います。

令和5年はこの1年間の取り組みやチャレンジを経て、新たなテーマをまた掲げ、活動していきたく思います。
まだまだ令和4年中にお知らせしたかったことをブログにまとめ切れていないのですが、また年明けにお知らせしていきます。

本年1年もお見守りいただき、ありがとうございました。
穏やかな新年をお迎えください。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP