BLOG

12月定例会の議案勉強会が終わりました

一昨日から始まった12月定例会の議案勉強会。
今日までの3日間で全議案の勉強会を終えました。

昨日と今日の議案勉強会で勉強した主なものとしては、まず非常勤職員の育休について、これまでは最長子どもが1歳6ヶ月だったものを、子どもが保育所に入れなかった場合などについて最長2歳までに延長する条例改正が提案されています。
国の法改正に基づくもので、働きながら育児がしやすい環境づくりの一環としての改正です。

また、市民病院に関しては、資金ショートの可能性があるため、例年であれば3月に行っていた一般会計からの繰入を1億円分のみ12月に繰入する予算が提案されています。主に医師が足りていないことが原因とのこと。
市民病院に関しては先日の会派報告会でも、様々なご意見をいただいたところです。
どうあるべきか、考え続けなければと感じています。

予算に関する通告の締切は明日12:00となっています。
どのような質疑をするか、考え、通告を提出したいと思います。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP