BLOG

10回目となる高砂市議会議会報告会開催!

議会基本条例で定められている議会報告会。
多くの方々にお集まりいただき、貴重なご意見もたくさんいただきました。

これまで、来てくださる方が少ないことが課題となった回もあった議会報告会。
今回は議長をはじめ、各議員もそれぞれで今まで以上の告知に取り組みました。
そのため、多くの方々にご参加いただけたことは本当に嬉しく思っています。

議会報告会の中では、各常任委員会から、「新庁舎建設について」「公共施設総合管理計画について」「子どもの健やかな成長を支えるまちづくりに向けた子育て施策」「住み慣れた高砂で暮らし続けるまちづくりに向けた福祉施策」「治水対策について」それぞれ報告しました。

意見交換会でいただいたご意見はこれから各班のものをまとめたものが共有される予定です。
議会報告会でのご意見は、全議員に共有されるため、全議員が共通の認識をもって議論を行えるというメリットもあります。

多くのご意見を今後の議会の議論に踏まえられたらと思っています。
本日はご参加いただき、本当にありがとうございました。

コメント

    • 高砂市民
    • 2018年 1月 23日 6:24pm

    21日に議会報告会が開催されたとのこと。できましたら、意見交換会で出た意見の内容を教えてください。これが本当の高砂市議会が取り組んでいる市民に開かれた議会だと思うのですが。
    それと、各委員会の所管事項ですが、総務常任委員会にこども未来部(未来戦略推進室)文教厚生常任委員会にこども未来部(子育て支援室)とありますが、たぶん、福祉と教育の兼ね合いだと思いますが、どちらかの委員会でいいのとちがいますか?他の福祉(高齢者、認知症、障がい者)にも未来戦略は必要かと思うのですが?

      • 島津明香
      • 2018年 1月 25日 10:57pm

      コメントありがとうございます。
      本日の議会運営委員会にて、意見交換会で出た意見の取りまとめが提出されたため、こちらのブログでも追って紹介させていただきます。少々お待ちください。
      また、こども未来部に対する所管ですが、一つの委員会で所管することなども検討されましたが、現状、こども未来部創設以前の所管のままの委員会割り振りとなっています。部長がどちらの委員会にも出席しないといけないなど、課題もあるため、引続き検討は必要かと考えています。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP